規制

遠隔サービスの利点に関する規約akhealthcaucus.org

§1 
定義

規則で使用される用語の意味は次のとおりです。

ウェブサイトの電子メールアドレス[email protected] 
記事 -特に組成説明、特性の説明、行動の説明、使用方法、行動の評価、情報などの要素を含む、販売可能な栄養補助食品または医療機器に関する簡潔な書面による声明製品を購入できる場所のトピック、および製品を購入できるWebサイトへのリンク(リンク)、
フォーム-Webサイトで利用可能なアプリケーションフォーム、ユーザーがWebサイトに登録してユーザーアカウントを作成できるようにする、
消費者 -自然人、サービスの提供のための契約で、そのビジネスまたは専門的な活動に直接関係しない目的で機能するもの。
アカウント -登録とともに作成されたユーザーのプロファイル。これにより、Webサイトでの自動公開用のグラフィックコンテンツと共に特別なフォームを使用して記事を配置できます。
サードパーティ -自然人、法人、法人格のない組織単位は、特別な規定がユーザーではありません法的能力を与えます。
規制 -距離サービスの提供に関するこれらの規制。
サービス -ユーザーがサービスを利用することができ、それを通してwww.akhealthcaucus.orgで入手可能なインターネットサービス、; 
Page / y -Webサイト管理者およびユーザー。
ウェブサイトのページ-ウェブサイトwww.akhealthcaucus.org; 
サービス契約-ウェブサイト管理者が、ユーザーに無料でサービスを提供することを約束する契約。遠隔で、すなわち、1つ以上の資金を単独で使用して、当事者の物理的な存在なしに、距離契約を締結する組織システムの一部として締結します契約の締結までの(ウェブサイトを介した)遠隔コミュニケーション。
サービス -ウェブサイト管理者がウェブサイト上でユーザーアカウントを無料で設定および維持するために提供するサービス。ユーザーは、ウェブサイトに自動的に公開されるグラフィックコンテンツとともに記事を無料で掲載できます。
ユーザー -18歳以上で、完全な法的能力(消費者を含む)を持つアカウントを持つ自然人、および法的能力を付与する特別な規定がある法人または法人ではない組織単位。
ウェブサイト管理者 -akhealthcaucus.org 
グラフィックコンテンツ -記事が適用される製品を提示する製品とともにユーザーが送信した写真またはグラフィック。

§2 
一般条項

規則は、距離を置いてサービスを提供するための規則を定義しています。
ウェブサイト上でユーザーが譲渡していないコンテンツの知的財産権、特にウェブサイトの名前、ドメイン、ロゴタイプの著作権および工業所有権、ならびにそのグラフィック、音声、音声グラフィック要素(レイアウトなど) 、ウェブサイトのソフトウェアとデータベースの権利は法律で保護されており、ウェブサイト管理者またはウェブサイト管理者が関連する契約を締結したエンティティに付与されています。
ウェブサイト管理者は、現在の技術的知識の結果としてウェブサイトが適切に機能することを確認するための措置を講じ、ユーザー、サードパーティによって適切に報告された、またはウェブサイト管理者によって特定された不規則性を期限内に除去することを約束します。
ユーザーは、彼がウェブサイト管理者に提供するすべてのコンテンツが、独占権を含む第三者の権利を侵害しないことを保証します。

§3 
Webサイトの使用に関する規則

ユーザーは特に次の義務を負います:

特定のソフトウェアまたはデバイスの
使用、ウェブサイトページの独占的権利によって保護されている要素の一部またはすべてのコピーまたは複製が発生しないような方法でウェブサイトに投稿されたコンテンツの使用など、機能を妨げない方法でウェブサイトページを使用する、特に情報、コンテンツ、データ、写真、画像、図面、アイコン、説明、記事、商標。

§4 
サービスの提供に関する契約およびサービスの提供に関する規則の締結

ユーザーは、グラフィックコンテンツが添付される可能性のあるユーザーが提供する記事をWebサイトに公開できます。記事の公開は、ウェブサイト管理者の参加なしに行われます。つまり、ウェブサイト管理者は、ユーザーアカウントでユーザーツールとサーバースペースのみを提供します。これにより、ユーザーはコンテンツとグラフィックコンテンツを独立して入力し、後で自動的にウェブサイトページに表示されます。
サービス契約は、ユーザーが段落に記載されている電子メールメッセージを受信したときに締結されます。8以下。
ウェブサイトを介したサービスの提供に関する契約を締結するには、ウェブサイトにアクセスし、フォームの指示に示されている範囲でフォームに記入し、フォームで利用可能な情報に基づいてさらなる技術的措置を講じる必要があります。
サービス契約を締結するためのフォームは、24時間いつでも記入できます。
Webサイトで利用可能な連絡フォームを使用して、24時間年中無休でWebサイト管理者に連絡できます。
フォームに含まれるデータの送信(フォームの送信)およびサービス契約の締結は、サービス契約からの撤回の14日間の期限が切れる前に、これらの規則およびユーザーによるアカウントの提供の同意に同意した後にのみ可能です。
サービス契約を締結するための必要条件は、フォームに正しいデータを提供することです。ユーザーが提供するデータの正確性に関してウェブサイト管理者が疑わしい場合、ウェブサイト管理者は、例えばユーザーに連絡することにより、このデータを検証します。ユーザーに連絡すること、またはユーザーに起因する理由でユーザーから提供されたデータを確認することが不可能な場合、ウェブサイト管理者はサービス契約を締結しません。
フォームを検討および確認した直後に、ユーザーは締結されたサービス契約のすべての関連要素を確認する電子メールを受け取ります。前の文で言及されているメッセージを送信すると、ユーザーアカウントがアクティブになります。
ユーザーがユーザーアカウントの下で利用できる特別なフォームを使用してユーザーによって投稿した記事は、ユーザーがアカウントのフォームに入力し、ユーザーが承認してから7日以内にWebサイトに表示されます。
ユーザーは、ウェブサイト管理者に関連する声明(郵便、宅配便、または電子メールで送信された手紙)をウェブサイトの電子メールアドレスに電子メールで送信するか、ウェブサイト管理者のアドレスに連絡することにより、いつでもサービスの提供に関する契約を終了できます。

§5 
消費者による契約の撤回に関する指示

消費者であるユーザーは、何の理由も与えずに14日以内にサービスの提供に関する契約から撤回する権利を有します。
サービス提供契約の撤回期限は、サービス提供契約の締結日から14日後に失効します。
サービスの提供に関する契約から撤回する権利を行使するために、消費者であるユーザーは、ウェブサイトの電子メールアドレスに電子メールで通知するか、ウェブサイト管理者のアドレスに連絡することにより、明確な声明(郵便で送信される手紙、宅配便またはメールで)。
消費者であるユーザーは、ウェブサイトに掲載されたサービスの提供にモデル撤回フォーム契約を使用できますが、必須ではありません。
サービスの提供の契約からの撤回の期限を満たすために、消費者であるユーザーは、サービスの提供の契約からの撤回の期限の前に、契約から撤回する権利の行使に関する情報を送信することで十分です。

§6 
ユーザーの苦情

ユーザーはサービスの提供に関してウェブサイト管理者に苦情を提出できますが、ウェブサイト管理者は苦情または苦情のみを認識します:

サービスの管理者にメールで配信、
あなたは、サービスの管理者に電子メールで電子メールを介して受信[email protected]

ユーザーは、公証人または公式の署名確認で書面を保持する必要があることを示す特定の事実上の事情がない限り、委任状による苦情または苦情を提出することができます。
ユーザーには次の義務があります。

苦情または苦情で、あなたの名前、電子メールアドレス(電子メールアドレスを提供しないと、ウェブサイト管理者が苦情や苦情または苦情を検討することを妨げます)および苦情または苦情の主題を示す情報、および苦情の対象となる事項に関するあなたの立場を示します苦情、
ケースの関連する状況を明確にする必要がある場合、苦情または苦情または苦情の主題に関する文書のオリジナルまたはコピーに添付します。

ユーザーは、申し立てを正当化する状況に関する情報を取得した直後に、申し立てまたは申し立てが送信されるよう努力する必要があります。
ウェブサイト管理者は、苦情またはユーザーを特定するデータを含まない苦情を認識されずに残します。
ウェブサイト管理者は、苦情または苦情の検討中に、苦情または苦情が関連するすべての関連する状況を明確にするために、次の場合に追加情報、説明または文書を提供するように苦情を依頼することができます。

苦情または苦情の内容から、苦情または苦情の主題または位置を適切に決定することができないか、苦情または苦情
の徹底的な検査が必要です。

苦情を申し立て人が行動を起こさなかった場合、または苦情または苦情を検討できるようにするための措置を講じなかった場合に、苦情または苦情を考慮せずに残す苦痛の下で。
Webサイト管理者は、苦情または苦情を受け取った日から21日以内に、提出された苦情または苦情に返信し、苦情または苦情を受け取った電子メールアドレスに苦情を転送するものとします。
ユーザーはいつでも、苦情の対象である問題が第三者によって解決されることを要求することができます。

調停手続きが保留される前に調停手続が保留される調停者または機関に
適用し、仲裁裁判所
が消費者である場合、適格なオンブズマンの支援を求めるために仲裁裁判所による事件の検討の要求と共に友好的手続が保留される機関に適用する同様の機能を実行する消費者またはその他のエンティティ。

http://ec.europa.eu/consumers/odrには、EUレベルの消費者と起業家の間のオンライン紛争解決のためのプラットフォーム(ODRプラットフォーム)があります。ODRプラットフォームは、オンラインサービス契約に基づく契約義務に関する紛争の法廷外での解決を求める消費者および起業家向けのワンストップショップを備えた、インタラクティブで多言語のWebサイトです。
疑念を取り除くために、パーで言及された指示。上記の8または9は、調停条項または調停または仲裁の手続きに参加するウェブサイト管理者の自動同意を構成するものではありません。

§7 
著作権

§4 paraで言及されているメッセージを受信したとき。規則の8では、ユーザーはウェブサイト管理者に以下の使用分野で記事とグラフィックコンテンツの非独占的ライセンスを無料で付与します

作品の記録と複製の分野で-任意の形式とデジタル技術の作品のコピーの記録と複製。
作品が記録されているオリジナルまたはコピーを取引する範囲内で-ウェブサイトを通じてウェブサイトにオリジナルまたはコピーを配置する。
上記のポイント2で指定された以外の方法での作品の配布の範囲-ウェブサイトのサイトでの公開表示、およびウェブサイトで選択した場所と時間で誰もがアクセスできるように作品に公開し、
記憶に入る
配布の目的で、作品の全部または一部を他の作品と接続するコンピューター

パラグラフで言及されているライセンス 上記の1は、地域および時間の制限なしで発生します(無期限です)。

§8 
責任

Webサイト管理者は、ユーザーが使用するコンピューター機器、端末機器、ICTシステム、および通信インフラストラクチャの技術的な問題または技術的な制限について責任を負いません。
ウェブサイト管理者は以下について責任を負いません:

ウェブサイト管理者に起因しない理由で発生した機器、システムまたはその他の状況の障害によるユーザーによるデータの損失。
適用法、この点で採用された規則または慣習の規定
、データ転送の速度、およびウェブサイト管理者の側にない技術的、技術的またはインフラストラクチャ状況の発生に起因する関連制限に反する方法でユーザーがウェブサイトを使用した結果、
違反ユーザーが提供するコンテンツ(グラフィックを含む)による第三者の権利。

§9

クッキーに関する情報。

1. WebサイトはCookieを使用します。

2. Cookieファイル(いわゆる「Cookie」)は、Webサイトユーザーのエンドデバイスに保存され、Webサイトのページを使用するためのITデータ、特にテキストファイルです。Cookieには通常、Cookieの発信元のWebサイトの名前、エンドデバイスでの保存時間、一意の番号が含まれます。

3.ウェブサイトユーザーのエンドデバイスにCookieを配置してアクセスするのは、ウェブサイト運営者です。

4. Cookiesは次の目的で使用されます:
a。統計的および分析的。これにより、Webサイトを最適化して、訪問者が快適に使用できるようになります。統計データは匿名です。
b。(ログイン後)Webサイトユーザーのセッションを維持するため、ユーザーはWebサイトの各サブページでログインとパスワードを再入力する必要がありません。
c。ユーザーのプロファイルを決定して、広告ネットワーク、特にGoogleネットワークでユーザーに合わせた資料を表示します。

5. Webサイトは、「セッション」Cookieと「永続的」Cookieの2つの基本的な種類のCookieを使用します。セッションCookieは、ログアウトしてWebサイトを離れるかソフトウェア(Webブラウザー)をオフにするまで、ユーザーのエンドデバイスに保存される一時ファイルです。永続的なCookieは、Cookieパラメーターで指定された期間、またはユーザーによって削除されるまで、ユーザーのエンドデバイスに保存されます。

6.通常、Webサイトを閲覧するためのソフトウェア(Webブラウザー)では、デフォルトでユーザーのエンドデバイスにCookieを保存できます。Webサイトユーザーは、この領域の設定を変更できます。Webブラウザでは、Cookieを削除できます。Cookieを自動的にブロックすることもでき、この件に関する詳細情報は、Webブラウザのヘルプまたはドキュメントで提供されています。

7. Cookieの使用に関する制限は、Webサイトで利用可能な機能の一部に影響を与える場合があります。

8.ウェブサイトユーザーのエンドデバイスに配置されたCookieは、ウェブサイト運営者と協力する広告主およびパートナーによっても使用される場合があります。

9.これらの企業のプライバシーポリシーを読んで、統計で使用されるCookieの使用規則を確認することをお勧めします。GoogleAnalyticsプライバシーポリシー

10.ユーザーがウェブサイトを使用する方法に合わせた広告を表示するために、Cookieは広告ネットワーク、特にGoogleネットワークで使用される場合があります。この目的のために、ユーザーのナビゲーションパスまたは特定のページで費やされた時間に関する情報を保存する場合があります。11. Google広告ネットワークによって収集されたユーザー設定に関する情報に関して、ユーザーはhttps://www.google.com/ads/preferences/ツールを使用してCookieから派生した情報を表示および編集できます。

§10

サーバーログ。

1.一部のユーザーの動作に関する情報は、サーバーレイヤーにログインする必要があります。これらのデータは、ウェブサイトを管理し、ホスティングサービスを提供する最も効率的なサービスを確保するためにのみ使用されます。

2.参照されたリソースは、URLアドレスによって識別されます。さらに、以下は登録の対象となる場合があります。

  • a。問い合わせを受け取った時間、
  • b。返信を送信する時間、
  • c。クライアントステーションの名前-HTTPプロトコルによって実行される識別、
  • d。HTTPトランザクションの実装中に発生したエラーに関する情報。e。ユーザーが以前にアクセスしたページのURLアドレス(リファラーリンク)-Webサイトがリンクを介して入力された場合、
  • f。ユーザーのブラウザに関する情報、
  • g。IPアドレスに関する情報。

3.上記のデータは、サイトを閲覧している特定の人物に関連付けられていません。

4.上記のデータは、サーバー管理目的でのみ使用されます。

§11

データの提供。

  • 1.データは、法律で許可されている制限内でのみ、外部のエンティティが利用できるようにします。
  • 2.自然人の識別を可能にするデータは、その人の同意がある場合にのみ利用可能になります。
  • 3.オペレーターは、合法的な要求に基づいて、要求の結果生じる範囲で、ウェブサイトによって収集された情報を許可された機関に提供することを要求される場合があります。

6. Cookieファイルの管理-実際に同意を与えるおよび撤回する方法は?

    • 1.ユーザーがCookieを受け取りたくない場合は、ブラウザーの設定を変更できます。認証プロセス、セキュリティ、ユーザー設定の維持に必要なCookieを無効にすることが困難になる場合があり、極端な場合にはWebサイトの使用を妨げる場合があることを留保します
    • 2. Cookie設定を管理するには、以下のリストからWebブラウザ/システムを選択し、指示に従います:a。Internet Explorer b。Chrome c。Safari d。Firefox e。Opera f。Android g。Safari(iOS)h。Windows Phone i。ブラックベリー

§1。akhealthcaucus.orgのWebサイトおよびデータ収集について。
akhealthcaucus.orgのWebサイトでは、お客様が当社が収集および処理するデータを把握できるように、当社がお客様に通知する情報に関するデータを収集および処理します。

§12 
最終条項

ウェブサイト管理者と消費者ではないユーザーとの間で生じた紛争の解決は、ウェブサイト管理者の住所を管轄する裁判所の対象となります。
法律により無効または無効と規定された方法でこれらの規則の個々の規定を認めても、規則の残りの規定の有効性または有効性には影響しません。無効な規定の代わりに、無効な規定と規則全体の目的に最も近い規則が適用されます。
疑念を避けるために、ウェブサイト管理者は、ウェブサイトツールおよびサーバースペースを介してウェブサイトページ上の記事およびグラフィックコンテンツの自動公開および表示を可能にする唯一のエンティティであり、商標、商号、標識との関連を示唆することを意図していないことを規定していますウェブサイトで使用されている生産者および企業。
排他的権利によって保護されているウェブサイトの要素、特に情報、コンテンツ、データ、写真、画像、図面、アイコン、製品およびブランドの説明、およびウェブサイト上のコンテンツの全部または一部をコピーまたは複製することは禁止されています。
現在の規則は、通常の活動の過程でその保存と繰り返しの再生を可能にする方法でウェブサイトに公開されています。